一般外来/急患のお問合せ
24時間対応

0224-63-2100

基本理念/基本方針

キャッチコピー

想いを笑顔に

「想いを笑顔に」このキャッチコピーは渡辺病院が新設するにあたって掲げた新しいコンセプトです。これは2011年3月11日の震災時、多くの苦渋に満ちた表情を目の当たりにした私達が、心から真摯に感じる想いでした。この言葉はその他の多くの職業にも共通する言葉かもしれませんが、私達は医療の現場を通じこの想いを胸に皆様の想いと向き合っていきたいと考えております。

基本理念

  • 質の高い地域医療を目指す。

    地域連携のもとに住民が必要とする質の高い医療を提供してまいります。

  • 救急医療体制の充実を目指す。

    地域救急体制の一役として二次救急を中心に充実した救急医療体制を構築してまいります。

  • 行政との連携強化を目指す。

    保健・医療・福祉の連携のもとに住民の健康増進・健康管理・介護予防に貢献してまいります。

  • 災害時医療体制の確立。

    災害時には地域住民の命を守るための拠点として機能を構築してまいります。

  • 必要とされる医療人を目指す。

    医療人として常に誇りと高い向上心を持ち地域医療に貢献してまいります。

基本方針

  • 病気を治すだけでなく、病める人の心を癒す病院を目指す。

  • 患者さんの利益と権利を第一に考える。

  • 患者さんの声が反映される病院を目指す。

  • 保健、福祉、介護など関係諸機関との連携を図る。

  • 情報公開を原則とする。

  • 業務の効率化、経営健全化に努める。

  • 高度な医療技術を提供する為、全職員が研鑽に努める。

  • 全職員の幸せを考えた職場環境づくりに努める。